ヒゲ脱毛は痛いのか?実際の体験談を元に検証してみた

メンズエステ【髭(ヒゲ)脱毛】男性脱毛を実際に無料体験してみた ※口コミ・評判

ヒゲ脱毛は痛いのか?実際の体験談を元に検証してみた

ヒゲ脱毛と聞くと必ず聞こえてくる声の中に施術の際に生じる痛みがあげられますが、実際の体験談を基にしてどういう感じなのか少し検証してみたいと思います。
まずはどのくらい痛いのかというところですが、これは正直個人差がかなりあるのではないかと思います。
と言うのも、同じ施術を受けた人の体験談の中でもすごく痛いという人もいれば全然痛くなかったと感じている人もいるからです。
ですから、実際に施術する人の痛みに対する強さによっても変わってくるという印象があります。

ヒゲ脱毛には種類がいくつかあって、たとえばレーザー脱毛の場合はメンズエステで受けるものと美容クリニックで受けるものでは種類が違います。
これは医療用のレーザーかどうかといった部分で、永久脱毛の際にはこの医療用のレーザーが効果的だと言われています。
痛いかどうかの判断はその人の感覚によりますが、ヒゲの生えている毛穴に1本1本レーザーを当てていくので痛みがまったくないということではありません。
しかし、ほとんどが耐えられる程度の痛みであるとも言われており、また麻酔を使用することも可能なので痛みに弱い人でも大丈夫なのではないでしょうか?

痛みという部分では同じ永久脱毛の効果が期待できるニードル脱毛の方が針を刺していくので痛みは感じやすいかもしれません。
それでもニードル脱毛は永久脱毛効果を実証されている技術なので、人気が高いですし痛みに耐えるだけの効果はあると言えると思います。

その点でもっとも痛みを感じないと言われているのがフラッシュ脱毛で、これは先にあげた2つの方法と違って毛穴1本1本に当てていくものではありませんのでそれほど痛みも感じないのではないでしょうか?
こちらはそれほど剛毛ではない人におすすめされている脱毛法なので、そういった人にはおすすめできるヒゲ脱毛でしょう。

いずれにせよヒゲ脱毛には多少の痛みは生じるものです。
しかし、技術も発展してきており昔に比べればはるかに軽減されていると言えます。